幼児教育学科の
教員&在学生座談会

幼児教育学科の学生たちは、普段どんな勉強をしているの? 将来の夢は?
まっすぐに保育者をめざして学ぶ仁短での毎日について語ってもらいました。

 

まずは自分で楽しんじゃおう!

内田先生
保育研究合同発表会のために作成したプレゼンテーション動画もクオリティが高かったと思う。チームワークも抜群だったよね。チームワークは保育の現場でも必要なことだから大事にしてね。
どうせきさん
楽しさにもこだわりました。私自身、運動は楽しくやりたいタイプなので。
内田先生
1年次の「子どもと健康」の授業では保育現場に欠かせない運動を学んでもらったけれど、2年次からは「スポーツ実技」でスポーツの楽しさを感じてもらったつもりだよ。
きのしたさん
内田先生はよく「運動やスポーツの楽しさを感じて、その感覚を子どもたちに共有できる保育者になってほしい」とおっしゃっていましたね。
どうせきさん
内田先生は、バスケットボールサークルで一緒にゲームすることもありますよね。私も身体を動かすことが好きなので先生のゼミを選びました。
きのしたさん
先生方は気さくで話しやすい方ばかり。私なんて、お弁当を持って内田先生の研究室へ相談に行っちゃった。とにかく話を聞いてほしくて。
内田先生
そんなこともあったね(笑)。

幼児教育学科トップに戻る