生活科学学科 生活デザイン専攻/手に持つもの。居心地のいい空間。着たくなる服…そんな身近なことを楽しく考えて、良くしていく。それが、「デザイン」のちから。

たとえば、何気なく持っている文房具とか、落ち着く椅子とか、お気に入りの服とか。そこにあるだけで、なんだかワクワクしてしまうものや場所が、どうやってつくられているのかを考えたことはありますか。暮らしを少しずつ楽しくしてくれる...そんなものづくりに欠かせないのが「デザイン」。生活デザイン専攻で、さまざまな「デザイン」を学んでみませんか。

↑