AO入試 生活科学学科 生活デザイン専攻

入試のねらい

デザインに関する優れた感性や発想力を有する学生を対象に実施します。
選考は、出願前に実施する2回の面談結果と書類審査で行います。これらを通して、出願者の「発想力」「基礎学力」「コミュニケーション力」「学習意欲」を総合的に判断します。

募集人員

  • 8名

申込資格

生活科学学科 生活デザイン専攻での学習を強く志す者で、以下の各項のすべてに該当する女子

  1. 平成29年3月に高等学校または中等教育学校を卒業見込みの者、及び平成28年3月に卒業した者、あるいは、平成29年3月に通常の課程による12年の学校教育を修了見込みの者、及び平成28年3月に修了した者
  2. 調査書の全体の評定平均値が3.0以上の者
  3. AO入試の趣旨を理解し、合格した場合、本学に入学する意志のある者
    ※面談希望者は「AO入試面談申込書」を提出してください。(面談申込書は本学入試広報課に請求してください。)
    ※面談申込期間 平成28年6月19日(日)<オープンキャンパス開催中>〜8月15日(月)

面談(2回)

第1回面談

講座「イメージをどう表現するか」と面談「私のやりたいこと」を行います。

いずれかの日を選択できます。
①8月9日(火) ②8月20日(土)

講座「イメージをどう表現するか」(約60分)
事前の準備は必要ありません。第2回面談で行う実技講習のテーマの説明やアドバイスも行います。
面談「私のやりたいこと」(約20分)
  • 美術やデザイン、写真などの経験のある人は作品や授業課題をまとめたポートフォリオ(自己作品集)を作成してください。
  • 未経験の人は、自分が興味あること、日常の好きなデザイン、雑誌のスクラップや写真、イラストやアニメ原画など、入学したらこんなことをしてみたいということをまとめて臨みましょう。手描きやカラーコピー等、体裁は全く自由です。

第2回面談

実技講習「イメージ表現」と面談「作品について」

いずれかの日に行います。
①8月20日(土) ②9月10日(土)

実技講習「○○のイメージ表現」(約90分)
  • 第1回面談で説明したテーマの作品を制作します。
  • 鉛筆や色鉛筆は用意してあります。
  • その他、自分が使いたい画材がある人は準備してきてください。(絵具や筆、マーカーなど自由、資料持ち込みも自由)
面談「作品について」(約20分)
実技講習で制作した作品について、本学教員と面談します。

イメージ表現とは
第1回面談で説明するテーマについて、自分で調べて感じたこと、連想したことを自由に表現してください。
※調べてきた資料の持ち込みも自由です
※スマホ等での検索は不可

出願

第2回面談完了者に、出願書類を渡します。出願期間内に出願をしてください。
※ここで検定料が必要となります。

選考方法

面談結果と提出された課題、書類審査(調査書・志望理由書)をもとに、総合的に評価して選考します。
※出願者は試験会場に出向く必要はありません。

日程

出願期間 選考結果発送 入学手続締切 授業料等納付締切
平成28年
9月16日(金)~9月30日(金)
17:00 必着
平成28年
10月7日(金)
平成28年
10月24日(月)
平成29年
3月10日(金)

その他

  • 合格者には、入学前学習を実施します。詳細は合格者にご案内します。
↑